人生の歩み方

自己効力感をあげれば人生は変わる

はじめに  

 

 

 

「なぜ一流になる人は根拠ない自信をもっているのか!」 

  

 

この根拠ない自信というものは

一体なんだろう。  

 

 

何をするにしても

この自己効力感が高いということは 

人生を創造していくあらゆる側面の土台ともなる要素だ。 

 

アロマスピリットコールのアロマ茶話会や、アロマ道場でも

度々、この自己効力感が低いがために 

壁にぶち当たり、身動きができない人に出会うことがある。

 

では、その自信をつけて 

自己効力感(セルフエフィカシー)を上げるには、どうしたらいいんだろうか?

 

 

自己効力感(セルフエフィカシー)とは!?  

 

 

 

 

カナダ出身の心理学者アルバート・バンデューラ(Albert Bandura)」が提唱した 

「自分は目標をやり遂げる事が出来るだろう」という信念のこと。 

 

自分は「きっとできる」という自己期待や有能感、

物事を成し遂げることへの自信のことだ。 

 

もともと、わたし達の能力にさほど大差があるわかではなく

あるのは、自己効力感、自己肯定感の大きさの違いと言っても

過言ではないだろう。 

 

  

 

自己効力感の大切な要素  

 

 

 

 

 

自己効力感とは 

「きっとできる」という自信のことだというが

ここには忘れてはいけない大切なポイントがある。 

 

それは、

「どんな障害があろうとも自分がきっと乗り越えることができる」と思えることだ。 

 

単に

「自分の出来る!!」

ではなく 

「どんな大変なことがあっても乗り越えられる」という自信であることが大切だというだ。

 

よくある 

引き寄せの法則は決して間違っているわけではないが、

願っているだけで 

思考を変えるだけで 

「出来る」「そうなりました!」と

唱えるだけで 

達成できることなど実は何もない。  

 

その思考を変えるプロセスと行動がセットになって初めて

引き寄せの法則は効力を発揮するのだ。 

 

その時に、 

そのことが簡単に自分には出来るんだ!と思うより

簡単ではないかもしれないけど 

自分には出来るはずだと思えることが大切だということだ。  

 

 

目標達成のステップ ― 障害が何か、そして理由を考える 

 

 

自己効力感を発揮するのに 

 

何かを形にしようと思い

進む過程には 

様々な障害や葛藤など

自分を試されるような機会に出くわす。 

 

それは、まるで

「それでもあなたは、本当に、それでもやりたいのか!?」と 

問われるような出来事だったり 

忍耐が必要な出来事だったり、

意志力を問われるような出来事だったりする。

 

 

単に「出来る」と安易に考えていると

障害があったり、試されたりして 

つぶされる目標も  

 

あらかじめどんな障害があり

それを乗り越えてまで自分がそれを目指す理由を

考えていることで 

断然進み方が変わってくる。 

 

そして、実際に進んでいくことによって

自己効力感は次第に強固なものになっていく。  

 

ステップ①  目標や夢を掲げる  

 

 

まず、あなたは何がやりたいのか!? 

まずは、あなたの夢や目標をあげてみよう。 

小さくても大きくても

どんなことでもかまわない。  

 

ステップ② 

それを実現するための障害になりそうなものを3つ挙げる 

 

実際にその目標や夢に向かって行動した時

壁になりそうなことや、
 
障害になりそうなことを

とりあえず

3つ挙げてみよう。 

 

ステップ③

それでも達成したい理由について考える  

 

 

なぜ、その目標や夢を実現したいのか

自分の思いに加え

それを実現したことによって、

社会にどう影響を与えるかの大義名分 

その2つについて考える。  

自分視点だけではなく

社会にとっての大義名分をいれることも

大切なポイントだ。

 

 

自己効力感を高めてくれるような人とつきあおう  

 

 

コーチングの本質は、この自己効力感(エフィカシー)をあげること。

 

 

自分の決めた目標に向かって 

「わたしはどんなことがあってもそれができる」と思えれば

どんな鋳薔薇の道に対してもくじけずに進んでいける。 

 

しかし、あなたの身近な人は

身近であればあるほどに 

あなたが変わることを恐れ 

ドリームキラーになることも多い。  

 

 

 

身近であればあるほどに 

あなたの新たな門出を歓迎できないこともあるのだ。 

 

あなたの門出を祝い

自己効力感を常に上げてくれるような

環境にいることは本当に大切なことの1つだ。  

 

 

自己効力感を上げてくれる 

コーチングでその役割は重要なように

あなたがドリームキラーになるような人達と付き合うより 

どこまでもあなたの可能性を信じ

共に進んでいけるような仲間のいる環境に身をおくことは

本当に大切なことだ。

 

 

まとめ  

 

 

わたしたち、アロマスピリットコールが目指しているのは

いつも、全ての人が本当に目覚め

自分の力を生かし、

この人生を創造できる世界。 

 

それができたら、どれだけ素晴らしいだろうと思う。 

 

自己効力感を高める 

根源の可能性を見出す

アロマスピリットコールというツールは

素晴らしい効力になることは間違いない。 

あなたには

当たり前のように

あなたの花を咲かせる要素が全て詰まっている。 

 

乗り越えるべき壁があるのも 

忍耐が必要なことも 

自分が自分の能力を開花し、

自分に目覚めていくためのプロセスにすぎない。   

あなたらし人生を切りひらき

あなたの人生を 

謳歌しよう。

 

==================================

あなたの人生を劇的に変える

ありのままの姿、生き方にシフトさせる

究極のコミュニケーション

aroma spirit call

詳しくは下記リンクより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 人生の歩み方

    わたしたちは何も見えていない

    はじめに わたしたちの多くは …

  2. 人生の歩み方

    意識の力 101匹目の猿

    みなさま、こんにちはアメナルミチの武島綾子です。  【…

  3. 人生の歩み方

    まずは中途半端を目指せ

    はじめに 「中途半…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    あなたの人生を創造しよう
  2. 人生の歩み方

    まずは中途半端を目指せ
  3. 未分類

    失敗なき人生は、人生に失敗する!
  4. 未分類

    人生の奥行を深めるアロマスピリットコール
  5. 未分類

    透明性の錯覚
PAGE TOP