未分類

【実録】親子の和解

 

 

わたしは 

超がつくほど凡人で 

何かが見えたり

感じたり

正直いって

何もない。 

 

だから、カオリンや他の人が

アロマスピリットを通して

メッセージを伝えているのを見ると

「すげーーーーーー!!! 

なんだこりゃーーー!!」と

単純に驚きだ。 

 

 

しかし、

そんなわたしもアロマ道場に通い始めて早3か月。 

 

日常的に

アロマをくんくんしながら

遊びながら、色々と実験中だ。

 

 

夜ねる前のひととき

 

 

 

わたしの3人のこども達は

アロマを使った足裏のマッサージが大好き。

 

寝る前になると

仲良く3人ならんで

好きな香りのアロマを2本づつ選んで 

待機している。 

 

こども達の選んだ

アロマを手にのせて

足裏につけるまえに

くんくん

 

 

アロマ道場に通うわたしとしては

何かメッセージが降りてくるかと

やっぱり期待しちゃうし、

 

くんくんとひらたすらに

匂いを通して

何かと繋がろうとする(笑)

 

しかしながら

毎日  

ほぼほぼ何も浮かぶことなく

チーン

 

 

しかし、

先日

長男とここぞとばかりにバトルし、

マグマがドカーーンと爆発した後

ムカムカしながらようやく気持ちを静め

 

 

「くそー、本当はおまえになんかに

マッサージなんかしたくないんじゃ!!」と

母としてはあるまじき

暴言を心で吐きまくりながら

 

足を差し出す息子の足を前に

 

 

アロマをくんくん

 

すると

なんか

なんか

びっくりするほど

ハッキリ聞こえてきた。

 

 

「かあちゃーーんのばかやろーーー、

うるさいんだよ~!!

毎日毎日

もっと話聞け! 
 
でも大好きだよーーー」 

 

 

こ、こ、こ、

これは

長男の声か!? 

 

はたまた

わたしの思い込みか!? 

 

 

 

まあ、もうそんなこと分からないし

結局はどっちでもいいや

 

 

でも、でも 
 
なんか涙でちゃったよ。 

 

わたしの手から、彼の足へと

アロマが運ばれて

足裏を触れた時

全てが互いにチャラになったような

そんな氣がした。 

 

幼いころから、この足に触れてきた 

何があっても

こうして繋がっている

親子の関係とはすごいものだ。 

 

そんなことを考えながら

感謝が湧き溢れてきた夜。

 

これは間違いなく

アロマスピリットが運んでくれた時間

 

 

そんなわたしのアロマスピリットまでの道。 

 

これからもまだまだ続く・・・・・・

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 人生の歩み方

    わたしたちは何も見えていない

    はじめに わたしたちの多くは …

  2. 未分類

    恐れを超えて

    新しいことをする時はいつだって…

  3. 未分類

    猫たちを救った感動秘話

    猫たちを救った感動秘話あるマンションの…

  4. 未分類

    透明性の錯覚

    はじめに    人間関係で悩む人は…

  5. 未分類

    原点回避 自然(じねん)を思い出す

    はじめに 自然とはもともと「じねん」という…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    失敗なき人生は、人生に失敗する!
  2. 未分類

    まるで違う犬になったみたい!!!-恐れがとれたワンちゃんの物語
  3. 未分類

    恐れを超えて
  4. 未分類

    アロマ道場で大切にしていること
  5. 未分類

    aaroma spirit call(アロマ スピリット コール)で人生を豊かに…
PAGE TOP