未分類

【実録】幻想を捨てる

 

 

わたしは、見た目から

周りの人からは

「全然怒らさそう・・」と

「穏やかそうとか」言ってもらうことが多い。 

 

 

 

でも、どんなにわたしが外向けに

そんな風に見えても

わたしの本性を知ってる

こどもたちは

それを聞いて鼻でわらうだろな~。

 

 

わたしは、いつも喜びと怒りを 

いつも激しく内に秘めてる。 

 

 

アロマスピリットコールをして、

どんなにリラックスしても

静かな気持ちになっても

次の瞬間

こども達に雷を

ドカンと落とすこともある。 

 

 

 

なぜならわたしは

怒りはエネルギーだ、

恐怖はエネルギーだ、

嫉妬も臆病もそうだって

思っているから。

 

もしわたしが常に

穏やかな人であろうという

考えをもっていたら、

怒りがわくことは

醜く見えて許せないと思う。

 

でも、、怒りが湧くのは事実であり、

理想はただの理想、マインドの幻想だ。

 

全ての感情を受け入れた時

拒絶されたすべての断片が

全てわたしの力となる。

 

 

それで、ばらばらではない

わたしを感じることができる。

 

わたしが「親切な」人であろうとしつづけたら、

意識の中に怒りの感情がわいてきたとき、

それらを認めて受け容れることを

自分に許せないだろう。

 

親切な人で在り続けることが

正しいと思えば

その逆の自分の断面は受け容れられないだろう。

 

だから、わたしは

「親切でありたい」

「穏やかでいたい」

「勇敢でありたい」 

そんな理想や幻想を捨てたのだ。

 

 

わたしの中意識を統一させるために 

 

 

 

わたしは

ある瞬間には怒っていて、

次のある瞬間には

私は悲しくて

次のある瞬間には私は嫉妬し、

次のある瞬間には私は喜んでいる。

 

 

 

瞬間から瞬間へ、

わたしの中で

なにが起ころうともすべて受け容れられる。

 

 

それを静かに

眺めることができる。

 

どんなわたしも

否定することなく

ジャッジすることなく受け容れられる。

 

 

 

それって、

奇妙で矛盾しているように見えるけど

 

 

全然まともな考えとは思えないけど 

 

 

そう受け容れられるようになってから

わたしは本当に楽に生きられるようになった。

 

安らぎはいつだって

痛みの真っ只中でのみ見つかるし、

 

 

否定的なものや痛みを伴うと思うものから

逃げたりすることでは

決して見つからないことになっているって

分かったから。

 

臆病な気持ちは

わたしに痛みをもたらすし

 

恐怖だって、わたしに痛みをもたらす

 

怒りだってそうだ。

 

 

いつだってそう

 

 

でもさ、

 

安らぎは、

痛みを伴うものを

拒絶することによってではなく、

それを受け容れて吸収することでしか

実感できないもの。

 

拒絶すればするほど

わたしは小さく、小さく、小さくなり、

力はますます弱くなる。

 

 

そして、わたしはずっと内なる

何かと常に戦わなくてはいけなくなる。

 

 

 

だから、いつだって

こうありたいと思う自分の理想を捨てて

わたしの全部を受け容れたい。 

 

 

 

怒りはエネルギー

恐怖はエネルギー

臆病も嫉妬も全部。

 

受け容れたら、

そのエネルギーはわたしの中で統合される。

 

 

アロマスピリットコールに来る人や

アロマ道場に通うわたし達は

大抵、そこに理想を

抱いてやってきていると思う。

 

 

自分の理想を高めたい。

 

自分がなりたいものになるのを

援助し、助けてほしい。

 

その道を切り開いてほしい。

 

そこをの近道を教えてほしいなどなど・・・

 

 

それが、きっと多くの人の

動機だろう。

 

 

でも、わたしは、

それは逆なのかもって思ったりする

(これはあくまでわたしの主観)

 

 

 

アロマスピリットコールがする神髄は

すでに自分に起こっている事実であることを

自分自身が受け容れて、

自分の幻想をすべて忘れるのを

助けることだけなんじゃないかと。 

 

 

理想という幻想と

それからかけ離れていると

感じている現実の間で

バラバラになったあなた自身を

もう一度統合することではないかと。 

 

ネガティブな感情を否定するあまり 

多くの人はきっと

自分を切り裂き

いいものと悪いものに分類し

悪いものには触れず、見ないふりをして

それを自分から切り離そうとしてきた。

 

でも、

それもわたしの大切な一部。 

 

わたしをいつだって奮い立たせてくれる

大きなエネルギーの源なのだ。 

 

理想という幻想を捨ててることはきっと

わたしがわたしが

本当のコミュニケーションを取っていくための

第一歩なのかもしれない。

 

 

アロマちゃんも「うんうん、そうそう!」と

言っております(笑)

 

 

 

うん、そん氣がする。

スポンサーリンク

関連記事

  1. aroma spiritが伝えたいこと

    ありがとう150回の奇跡

    はじめに    あなたは自分の…

  2. 未分類

    唯一無二の奇跡を生きる

    はじめに「あり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アロマスピリットコールとは!?

アロマスピリットコールHP

講座・体験会の日程はこちら

  1. aroma spiritが伝えたいこと

    本当の『自己』を思い出す
  2. 未分類

    【実録】幻想を捨てる
  3. 未分類

    原点回避 自然(じねん)を思い出す
  4. aroma spiritが伝えたいこと

    宇宙と地球とわたし
  5. aroma spirit call(アロマスピリットコール)とは!?

    感情と魂の和解
PAGE TOP