aroma spirit call(アロマスピリットコール)とは!?

現実が動く時

 

陸地から風が吹き

海から風が吹く

 

そして、その両方の

風が押し合う時

まるで無風の状態になる

それを「凪」というんだそう。

 

 

それはまるで

 

手を合わせて祈る時

右の手と左の手が押し合って

静寂の祈りの時があるように

 

 

それは

静かだけど

確かに

両極の想いの力が

強く強く

込められている瞬間

 

そのどちらかの力が飽和して

はじけた時

そこに波が生まれる。

 

その波が現実を動かしていく。

 

「凪」=ナギという言霊を含んだ

さなぎの状態も同じ。 

 

蝶々になって羽ばたくため

外からはまるで

死んでいるのか

生きているのか

見当もつかないほどに静かだけど

その中では

ありえないほどの変容が起こっている。 

 

 

静かだけど

その時こそ

両極の力が最大に高まって

 

それにギュっと圧力がかかって

それが限界点を達した時

飽和して

現実が変わっていく。

 

あんなに静かだったさなぎが

蝶々となって羽ばたく瞬間。

 

 

もし、現実を変えようとするならば

それはエネルギーが最大に

高まり飽和するほどの

「意志」の力が必要だ。 

 

仮に

0次元が「点」だとするならば

その「点」が絶え間なく続いていくことによって

その「点」は「腺」となり

その「線」がやがて振動し 

回転して次元を超えていく。

 

あなたの思いという「点」を

絶え間なく強く思い打ち続けること

 

それが大きなエネルギーの伴う意志となるまで 

 

一秒が一分になり

一分が一時間となり

それが一日となり一年となるように

 

 

そのはじめの点を

絶え間なく打ち続けることでしか

点は腺にはなることはない。

 

 

何も動かずして

鏡の世界を変えることなど不可能だ。

 

 

 

自分の誠とは何か

自分の核とは何か

目指すものは何か 

 

 

結局は近道も早道はどこにももない。

そして、どんなに探し回っても

外側に答えはない。 

 

 

でも、本当に

現実を動かしたければ

自分の内側に絶え間なく

その初めの「点」を打ち続けることのみ

 

 

それがこの宇宙の摂理であり、

法則になっているみたいですから。 

 

本当はもっと楽して

先に行きたいし、

分かりたいんだけどね。

 

 

その過程こそが人生の醍醐味みたいだね。   

もう、行くしかないね。

せっかく生きているんだもの

その先に。

 

アロマスピリットコールをお供に

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. Aya 実録アロマスピリットへの道

    この瞬間にできることを

    2019年10月31日琉球の象徴でもあった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アロマスピリットコールとは!?

アロマスピリットコールHP

講座・体験会の日程はこちら

  1. Aya 実録アロマスピリットへの道

    【実録】全てはわたしが選んだこと
  2. aroma spirit call(アロマスピリットコール)とは!?

    現実が動く時
  3. aroma spirit call(アロマスピリットコール)とは!?

    aaroma spirit call(アロマ スピリット コール)で人生を豊かに…
  4. aroma spiritが伝えたいこと

    あなたなら大丈夫
  5. aroma spiritが伝えたいこと

    比較しないーあなたという存在は唯一無二ー
PAGE TOP