Aya 実録アロマスピリットへの道

恐れを超えて

 

 

新しいことをする時はいつだって、

怖さが伴う。 

 

 

このまま無難に

今日の続きをしていた方が

遥かに楽ちんだし 

 

 

やりたい、

行きたい

会いたい

遊びたい

 

自分の内から湧き上がるものを

そのまま蓋をすればいいだけの話だから。 

 

 

 

こどもが大きくなってから

 

もっとお金がたまってから 

 

もっと

準備ができてから 

 

自分の中で正当な理由づけをしては 

自分を納得させて

先延ばしにしていく 

 

せっかく沸き上がった思いは

そうしていつの間にか消えていく。 

 

わたしはこどもが生まれてから

保育園をしたり

イベントを企画運営したり

コミュニティー運営をしたり 

色々なことをしてきたけど 

 

いつもその度に

母はこうあるべき 

こうしなければならない 

こんなことするなんて

ダメなこと 

 

そんな自分の中にある

ブロックとの闘ってきた。

 

いつも、そんなことをしてはいけない

こうあるべきと思って

枠にガンジガラメに

自分を縛り付けているのは自分で

 

実際は、その枠を出たからといって

何が起こるわけでもない。 

 

出てしまえば

なんてことはなく 

 

出ると決めれば

必要なサポートも不思議なもので入ってくる。 

 

でも、

飛び出すときはいつも怖い。 

 

わたしは強いって周りから勘違いされてるけど

強いどころか

本当は人一倍怖がりで

いつもビクビクしてる。

 

「なんで自分はこんなことをやると

決めてしまったんだろう」と

吐きそうになりそうになる。

 

「ああー、ああー、こわーーーい!!!!」と

言いながら

いつもバンジージャンプ

 

 

こどもがいたって

わたしは母であることを

義務だと思いたくもないし、

 

 

やってはダメ

そんなこと出来るはずはない

 

そう勝手に思って

思考停止になることは

本当に嫌だと思っている。

 

鼻から諦めてしまったら

結局、自分の枠の中から出ることは不可能で 

やりたいことを実現していくことは難しい。 

 

 

自分が決断して

自分が何がなんでもやりたい

どうしてもやりたいと思ったら

その方法は

必ず用意される。 

 

ただ、自分が決めて行動すれば

必ずサポートされる。 

 

抵抗を感じながら

その大気圏を抜けた時の快感は

味わい深い。 

 

 

まさに

「今」

新たな「怖さ」と向き合い中のわたし。 

 

でも、

必ず大気圏を抜けていく。

 

わたしの中がクリアになって

大丈夫であれば

全ては大丈夫なのだ。 

 

自分が勝手に作った

思いこみの枠を壊していく。 

 

いつだって、

「今」のままでいた方が

遥かに安全で安心で

全てを諦めて、

無難に過ごした方が遥かに

楽ちんなのは間違いないけど

 

それではきっと魂は

報われない。 

 

 

 

それは、わたしのど真ん中にある

真のわたしと出会っていく旅なのだ。 

 

それは、究極のコミュニュケーションへの道なのだ。 

全ては別々のもののようで

繋がっている。

 

 

この瞬間にできることを

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. Aya 実録アロマスピリットへの道

    【実録】こどもの勝手にアロマスピリットコール

    先日、わたしが毎晩こども達の足裏のマッサージをしていることは…

  2. Aya 実録アロマスピリットへの道

    この瞬間にできることを

    2019年10月31日琉球の象徴でもあった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アロマスピリットコールとは!?

アロマスピリットコールHP

講座・体験会の日程はこちら

  1. aroma spiritが伝えたいこと

    「今」を集中することの積み重ね
  2. aroma spiritが伝えたいこと

    嫌われない努力は無駄 
  3. aroma spirit call(アロマスピリットコール)とは!?

    究極までいったその先に
  4. aroma spiritが伝えたいこと

    思いこみを捨てて人生を豊かに
  5. aroma spiritが伝えたいこと

    本当の『自己』を思い出す
PAGE TOP